top of page

そうだ、室内窓をオーダーしよう。

更新日:2021年10月5日


家作りを始めて、色々なモデルハウスや建築事例を見ていて、

私たちが絶対に取り入れたい要素の一つが「室内窓」でした。



空間のワンポイントになり、抜け感も出せる。

漆喰の壁に黒枠の室内窓、は、脳内でマストアイテムになっていました。


意気揚々と、建築会社に要望を伝えると


「造作家具になるので、別途見積もりになります」

と、さらっと言われ、10万超えるというので、自分たちで探すことにしました。




ネットで検索するとなかなか思い通りの窓に出会いません。

カントリー調だったり、そもそもサイズが合わない、予算が合わない。。。


そんな中、オーダーパイン家具を手がける「okamoku」こと

オカモト建装さんのサイトの事例に、目が釘付けになりました。


アイアンペイント仕上げの枠無しFIX室内窓

http://countrydoor.jp/blog/nouhin/855/



出典:okamoku http://countrydoor.jp/blog/nouhin/855/



これです!!

アイアンペイントは、塗ると鉄のような質感になる魔法のような塗料。

トイレの巾木DIYで活躍しました。




早速見積もり依頼のメールを送りました。


「サイズは50cm×50cmで、奥行きは15cmでお願いします。

 ちなみに壁の厚みは 13.5cmです。漆喰です。」



お返事がきまして、条件には合うようです!

お値段も送料込みで¥54,000でした。


【仕様】

・幅500*高500*奥150~160(15+壁厚+15)両面漆喰仕上げ用

・黒色アイアンペイント塗りつぶし仕上げ(手塗り)

・泡入りガラス

・十字格子

・商品配送

・取り付けは別途手配してください


そして、添付されていたイラストがこちら。





取り付けのイメージまでしっかり描いていてくださっていて、

本当にありがたかったです。


オーダーしたけれど、取り付けられなかった、サイズが違ってたなど、悲惨ですもんね。。





建築会社にもイラストを見せて確認を取り、取り付けはしてもらえることになったので、

オーダーしました。



いよいよ納品!


待つこと約2週間・・・。


届きました!開封の儀です。





質感は、イメージどおり!かわいいです!


早速、建築会社に引き渡して、取り付けてもらいました。

タイミングとしては、上棟後のオーダーで、室内の漆喰を塗る前に取り付けでした。



この玄関とキッチンの壁に空いた大穴に




ピッタリはめていただきました!

サイズが合うのは当たり前ですが、職人さんの仕事に感動してしまいます。



泡ガラスの向こうに見える玄関の景色が、とってもいい感じです。

(写真はキッチン側から見た風景です。奥にうつっているのは玄関ドア)


室内窓は、採光はもちろんですが、気配が見えるのも利点の一つ。

キッチンから玄関が見えるのは、家族の帰宅が分かったり、意外に便利です。

逆に玄関からは、ぼんやりキッチンが見えるだけなので、生活感までは伝わりません。

絶妙な景色の通し方をしてくれるのが、泡ガラスの良いところです。




家具職人さん、ありがとうございました!!

自宅の中でも、1,2を争うお気に入りポイントになりました。




ちなみに、久々にokamokuさんのサイトをのぞいてみたら、

事例集など分かりやすくなっていました。


パン屋さんのショーケースなども作られているんですね。

https://okamoku.jp/


室内窓の事例はこちら。

https://cafemado.com/











閲覧数:235回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page