top of page

照明器具はいらない、という結論。

更新日:2021年10月5日



うちの寝室と子ども部屋の天井には、大きな電球が直付けされている(ように見える)。


これ最初から狙ってたわけではなく、もう内装や建具で散々頭を使い、お金も使ったので、照明器具まで手が回らず…の結果です。


ペンダントや埋め込み式など、色々考えたけれど、ペンダントだと天井高からしてバランスが悪く、埋め込み式だと現代的すぎるので、何がいいのか分からなくなって、もはや部屋が明るくなるなら裸電球でいいわ…との境地に達していたところ、ネット検索で救世主降臨。



購入アイテム

スパイラル BIG GLOBE エジソンバルブLED E26


裸電球ではありますが、この子はLEDの大きなボール球で、フィラメント風のレトロなデザイン。

おしゃれやん!これしかない!と即決でした。



ちなみに単品売りはこちら。1個2,860円なので、5個セットだとだいぶ安い。


最初はこんな風に天井から吊るすつもりでした。


ですが、、、うちの廊下は天井高が3メートルなくて、吊り下げるとどうしても、頭と近くなって鬱陶しい。

かといって吊り下げる紐を短くすると、可愛くない。。。


どうしたものかと、またあと少しのところで、頭を抱えることに。



紐なくして、天井にくっつけちゃえば?


そう思いついて、調べてみると、いい塩梅のソケットも売ってる。

しかも安い。1個300円くらい。

ソケットとLEDボール球で、1セット3000円也。

照明器具としては安上がり!


明るさも十分、おしゃれに見えて、天井高も気にならず、節電にもなるし、長寿命。

いいところばっかりやん…。

電気の神様(なんている?)ありがとう。


照明に悩んでる間、とりあえずこれ付けとこかーって感じのリリーフ的使い方でもおすすめです。










閲覧数:148回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page